ティンカー空軍基地、チャールズ B. ホール エアパーク、オクラホマ州オクラホマシティ、飛行機と彫刻の写真

  ティンカー空軍基地、オクラホマシティ、1985 年頃の航空写真
ティンカー空軍基地、オクラホマシティ、1985 年頃の航空写真

ティンカー空軍基地の歴史

1941 年 7 月 30 日、オクラホマシティのダウンタウンの南東 9 マイルにある航空機整備基地の起工式が行われました。 1942 年 1 月 15 日、ウィリアム R. ターンブル中佐は、 中西部空軍基地 .

1942 年 3 月 1 日、陸軍省は正式に飛行場を稼働させました。

デポと同じ場所に建設中のダグラス航空機工場の新しい労働者の募集は、オクラホマシティ地域での雇用を急増させました。



新しい飛行場になりました ティンカー・フィールド 1942 年 10 月 14 日。 クラレンス・L・ティンカー少将 オクラホマ州北部ポーフスカ出身のオーセージ インディアンの 8 分の 1 で、1942 年 6 月の日本に対する爆撃で LB-30 の飛行を指揮しながら、太平洋戦域で命を落としました。

第二次世界大戦中、雇用のピークは 1943 年後半に発生し、13,500 人が航空基地で働き、さらに 23,000 人がダグラス航空機工場で働いていました。ティンカーとダグラスの労働者のほぼ半分は、有名な 「ロージー・ザ・リベッター」 (下の写真を参照)

  ティンカー空軍基地の歴史とストーリーボード、チャールズ ホール エアパーク、オクラホマ シティ
ティンカー空軍基地の歴史と絵コンテ、チャールズ ホール エアパーク、オクラホマ シティ (スタッフの写真)

Douglas の従業員は 5,000 台以上の C-47 スカイトレインを製造し、ピーク時には 1 日あたり 13 台のスカイトレインを製造しました。さらに、ティンカーの整備クルーは、B-17 フライング フォートレス、B-24 リベレーター、B-29 スーパーフォートレス爆撃機を修理、改造、整備しました。

飛行場は現在の名前を受け、 ティンカー空軍基地 、1948 年 1 月 13 日。

朝鮮戦争中、ティンカー空軍基地は B-29 スーパーフォートレス、B-50 スーパーフォートレス、コンベア B-36 ピースメーカーの整備および改造施設でした。

デポのワークロードが拡大し続けるにつれて、労働力は増加しました。空軍の兵器庫が拡大するにつれ、ティンカーは B-47 ストラトジェット、B-52 ストラトフォートレス、KC-135 ストラトタンカーなどの航空機の整備拠点となりました。

スピリット オブ オクラホマシティと名付けられた空軍艦隊の最初の C-141 スターリフターは、1964 年 10 月にティンカー空軍基地に引き渡されました。

ベトナム戦争中、A-7 コルセア II、F-4 ファントム II、B-52 ストラトフォートレスの航空機は、ティンカーで補給所の修理と改造を受けました。

今日のティンカー空軍基地

今日のティンカー空軍基地は、米国で最大かつ最も重要な軍事施設の 1 つです。 5,000 エーカー以上の敷地を持ち、2 つの 10,000 フィートの滑走路を運営しています。この基地は、7,000 人の軍人と 15,000 人の民間人によって支えられています。

  ティンカー空軍基地のゲートにあるタスキーギ エアマン チャールズ B. ホールの彫刻
オクラホマシティのティンカー空軍基地のゲートにあるタスキーギ・エアマンのチャールズ・B・ホールの彫刻(スタッフ写真)

ティンカーには、オクラホマシティ航空物流センター、第 552 航空管制棟、第 507 空中給油棟、第 513 航空管制グループ、海軍戦略通信棟 1、国防後方支援庁の防衛配送デポ オクラホマシティ、第 3 など、多くの空軍グループの本拠地があります。戦闘通信グループ、第 38 エンジニアリング インストール グループ、および防衛メガセンター オクラホマ シティ。

ティンカー空軍基地博物館: チャールズ B. ホール エアパーク

軍とオクラホマ市の市民指導者が ヘリテージ エアパーク 2000 年 1 月に一般公開され、過去 60 年間にティンカーの運用の一部であった歴史的な航空機が展示されました。

チャールズ・B・ホールについて

2002 年 6 月 18 日、公園の名前が チャールズ B. ホール エアパーク タスキーギ エアマンであり、第 332 戦闘機群の一部である第 99 追跡飛行隊の優秀なパイロットであるブレークスリー ホール少佐に敬意を表して。

ホールは、1942 年 7 月 3 日に米陸軍航空隊の少尉として任命されました。第二次世界大戦中、彼は戦闘で敵機を撃墜した最初のアフリカ系アメリカ人パイロットになりました。当時、第 99 連隊はチュニジア沿岸のエル ハウアリア飛行場を拠点としており、シチリア島をパトロールしていました。飛行隊の主な任務は地上攻撃でした。

彼は、アフリカ、イタリア、およびヨーロッパの他の地域で 198 の戦闘任務を遂行しました。彼は殊勲飛行十字章を受け取った最初のアフリカ系アメリカ人でした。戦争が終わる前に、彼は 198 の戦闘任務に就き、少佐に昇進しました。戦後、ホールは 1949 年から 1967 年までティンカーで働きました。

装飾されたタスキーギ エアマン、チャールズ B. ホール少佐の彫刻
  オクラホマシティのティンカー空軍基地にあるタスキーギ空軍兵のチャールズ B. ホールの彫刻

エアパークを訪れる

  オクラホマ州オクラホマシティのティンカー空軍基地%27s チャールズ ホール エアパークにあるロージー ザ リベッターの彫刻
オクラホマシティのチャールズ B. ホール エアパークにあるロージー ザ リベッターの彫刻 (スタッフの写真)

エアパークは無料で、一般の人もアクセスできます。オクラホマシティの州間高速道路 40 号線 157 番出口、基地の北側にある空軍基地ブルバード ゲートのすぐ外にあります。公園は通常、夜明けから夕暮れまで開いていますが、警備強化により敷地内に駐車場が設けられている場合を除きます。

私たちが最後に公園を訪れたとき、舗装された一連の通路から簡単にアクセスできる、手入れの行き届いた優れた施設に感銘を受けました。公園全体にあるシェルターやベンチと同様に、トイレも用意されています。航空機は、全国の同様のエアパークへの訪問で見た中で最も優れた修復の 1 つです。

静的な航空機の展示に加えて、チャールズ B. ホールやロージー ザ リベッターなど、数多くの優れた彫刻が展示されています。捕虜記念館、名誉勲章記念館、1948 年 3 月 25 日にティンカー空軍基地で発行された最初の竜巻予報に関する銘板もあります。

エアパークがオススメ!この優れた施設を建設し、維持しているティンカー空軍基地の職員と地元の市民指導者に敬意を表します.

詳細については、 ティンカー空軍基地のウェブサイト .

ティンカー空軍基地エアパークの写真

オクラホマシティのティンカー空軍基地のエア デポ ブールバード ゲートにあるロックウェル B-1B ランサー
  オクラホマシティのティンカー空軍基地にあるエア デポ ブールバード ゲートに展示されているロックウェル B-1B ランサー
B-29 スーパーフォートレス 'Tinker's Heritage' S/N 427343
オクラホマ州オクラホマシティのティンカー空軍基地にあるチャールズ B. ホール エアパークで
  B-29 スーパーフォートレス
C-135 Stratolifter S/N 61-2671、オクラホマシティのティンカー空軍基地
  オクラホマ州オクラホマシティのティンカー空軍基地の入り口にあるチャールズ B. ホール エアパークに展示されている C-135 ストラトリフター S/N 61-2671
チャールズ B. ホール エアパークの B-52 ストラトフォートレス S/N 56-695
  B-52 ストラトフォートレス S/N 56-695 オクラホマ州オクラホマシティ、ティンカー空軍基地のチャールズ B. ホール エアパーク
チャールズ B. ホール エアパークのボーイング RB-47E ストラトジェット S/N 53-4257
オクラホマ州オクラホマシティのティンカー空軍基地にあります。
  ボーイング RB-47E ストラトジェット S/N 53-4257、オクラホマ州オクラホマシティ、ティンカー空軍基地のチャールズ B. ホール エアパーク
F-4D ファントム II S/N 66-7518
  オクラホマ州オクラホマシティのティンカー空軍基地にあるチャールズ B. ホール エアパークの F-4D ファントム II S/N 66-7518
USAF F-105D サンダーチーフ S/N 62-4360、テール コード SH、チャールズ ホール エアパーク
  USAF F-105D サンダーチーフ S/N 62-4360、テール コード SH、チャールズ ホール エアパーク
オクラホマシティのチャールズ B. ホール エアパークの C-47 スカイトレイン
  オクラホマ州オクラホマシティのティンカー空軍基地の入り口にあるチャールズ B. ホール エアパークに展示されている C-47 スカイトレイン
ティンカー空軍基地エアパークの A-7D コルセア
  オクラホマ州オクラホマシティのティンカー空軍基地の入り口にあるチャールズ B. ホール エアパークに展示されている A-7D コルセア


ティンカー空軍基地エアパークの彫刻と記念写真

オクラホマシティのティンカー空軍基地にある戦争捕虜記念碑の彫刻
  オクラホマシティのティンカー空軍基地にある戦争捕虜記念碑の彫刻
オクラホマシティのティンカー空軍基地にあるメダル オブ オナー メモリアル
  オクラホマシティのティンカー空軍基地にあるメダル オブ オナー メモリアル
1948 年 3 月 25 日、オクラホマシティのティンカー空軍基地で最初の竜巻予報を記念するマーカー
  1948 年 3 月 25 日、オクラホマシティのティンカー空軍基地で最初の竜巻予報を記念するマーカー

Tinker AFBエリアのインタラクティブマップ


大きな地図で見る

T-29 Flying Classroom, histoire et photographies

Convair T-29 Flying Classroom, histoire et photographies

Boeing B-29 Superfortress FiFi de la Commemorative Air Force, l'un des deux B-29 survivants encore en état de vol, photographies, histoire

Boeing B-29 Superfortress FiFi de la Commemorative Air Force, l'un des deux B-29 survivants encore en état de navigabilité et en état de vol.

Boeing B-29 Superfortress Peachy , un bombardier survivant de la Seconde Guerre mondiale exposé à Pueblo, Colorado

Peachy, l'un des super-bombardiers survivants du Boeing B-29 Superfortress.

Bombardier à réaction Convair YB-60, la version à ailes en flèche du B-36 Peacemaker, conception, histoire, photographies

Bombardier à réaction Convair YB-60, la version à ailes en flèche du B-36 Peacemaker, conception, histoire, photographies.

Boeing B-29 Superfortress Miss America 62, un bombardier survivant de la Seconde Guerre mondiale exposé au Jimmy Doolittle Air & Space Museum de Travis Air Force Base

Miss America 62, l'un des super-bombardiers survivants du Boeing B-29 Superfortress, à Travis AFB en Californie.

Collection de cartes postales anciennes de l'aviation militaire et de la base aérienne

Avions du passé Collection de cartes postales anciennes de l'aviation militaire et des bases militaires.

Historique, déploiement et photographies de Dassault Rafale

Historique, déploiement et photographies de Dassault Rafale.

Les premiers propliners du passé, les DC-3, DC-6, DC-7, Constellation, Electra, Convair 240 et plus, avec photos

Les premiers propliners du passé, les DC-3, DC-6, DC-7, Constellation, Electra, Convair 240 et plus, avec photos

Histoire de l'avion de ligne commercial Douglas DC-3, C-47 et autres variantes, et photographies

Histoire, variantes et photographies de l'avion de ligne commercial Douglas DC-3.

Musée de l'aviation à Robins Air Force Base, Warner-Robins, Géorgie, avec des photographies d'avions historiques sélectionnés, une carte, des indications routières

Musée de l'aviation à Robins Air Force Base, Warner-Robins, Géorgie, avec des photographies d'avions historiques, carte, parking, itinéraires.

Convair B-36J Peacemaker restauré et exposé près de Wright-Patterson AFB, à Dayton, Ohio

USAF Convair B-36J Peacemaker restauré et exposé près de Wright-Patterson AFB, à Dayton, Ohio.

Histoire, déploiement et photographies du Lockheed-Martin F-22 Raptor de l'U.S. Air Force

Histoire, déploiement et photographies du Lockheed-Martin F-22 Raptor de l'U.S. Air Force.

Consolidated B-24 Liberator, spécifications, photographies, usines d'assemblage, numéros de production, avions B-24 survivants

Histoire, spécifications, photographies, récapitulatif de la production et avions B-24 survivants de l'U.S. Air Force Consolidated B-24 Liberator.

Art du nez d'avion, art du nez de bombardier, art du nez de la Seconde Guerre mondiale, photographies d'art du nez, pin-ups, sujets, artistes, art du nez d'aujourd'hui

Art du nez des avions militaires, art du nez des bombardiers, art du nez des avions de la Seconde Guerre mondiale, pin-ups, artistes, photographies et art du nez des avions d'aujourd'hui.

Boeing B-29 Superfortress 'Big Red' Numéro de série 44-84053 sur l'affichage à Robins Air Force Base, Warner-Robins, Géorgie

Boeing B-29 Superfortress super bombardier survivant exposé près de Robins AFB, Géorgie